YASUO YAMATO's WebsiteContrabass & Electric bass

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐるめリポート「ヤマト魂」 vol.4

<このコーナー。
もっと増やしたいんですが。
いかんせん食べるのに夢中で、
写真を撮り忘れることが非常に多いのです。


さて、今回は今までとは趣向を変えてみます。
誰でも気軽に、お手ごろに満足感を得られるアレ。

もう下に見えているでしょう。
そう、これ↓↓↓↓

ウラックサンダー

若い女性に大ヒット中!
ブラックサンダー。

しかも!
なんとこれはそのバリエーション。

「モーニングサンダー」と「チロルとコラボのブラックサンダー」

写真の上の方を見てください。
YOU、食べチャイな。
この適当具合、いい加減にしろw

だいたい「若い女性に大ヒット」の売り文句も、
絶対そんなリサーチしてねーだろと。

まぁそういうの嫌いじゃないんですが。
個人的にはピーナッツ入りのモーニングサンダーは高評価です。
チョコもちょっとミルク系。

チロル味の方は、
あの口の中に粘りつく感じをうまく再現してます。
あれが苦手な方は絶対に食べない方がいいです。

そんなこんなで、無類のブラサン好きとして知られる僕ですが、
今日こんなものを見つけてしまいました。

チロル

チロルチョコもなかなか攻めてきます。
いつも思うんですが、チロルチョコの味再現力はものすごいと思います。

今回の2品も忠実に再現されていて、
チョコボールを4粒まとめて食べるくらいのボリューム。
ブラックサンダーはほとんどそのままです。

32円あなどるなかれ。

しかし・・・
このすぐ横に普通のチョコボール、63円。
チロルより大きい普通のブラックサンダー、32円。

これは商品の売り方として正しいのか。
まぁ結局僕みたいのが買っていくから採算とれるんでしょうかね。


くだらない話と思うかもしれませんが、
こういう小さな幸せが日常には大切です。
まだ駄菓子屋さんがいっぱいあった頃は、
子供たちは毎日幸せだったかもしれない。
皆で小さい幸せを交換っこしてたかもしれない。

そう思うと、がんばってほしいですね。
かなり軽いノリの会社ですけど。商品見る限りw


そういえば、「チロルチョコ」って、
会社の名前って知ってました?


さて、仕事しよう(笑)





-1 Comments

ぷじ says...""
おれも黒雷には朝ごはんやおやつ代わりにと活躍してもらっているよ。
なんでこんなにでかくて安いのかって、これはチョコじゃなくてクッキーなんだね。

しかしチロルチョコのブラックサンダ―たけぇw同じ値段とはww
本家よりチョコの量が多かったりして‥?
2012.01.31 18:43 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mrbassman1026.blog.fc2.com/tb.php/28-923d04c5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。