YASUO YAMATO's WebsiteContrabass & Electric bass

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一度で四度おいしい

世間は新年度ということらしいですが、始まった途端、春はどこに行ってしまったんだか・・・
あまりの暖かさにときめいたあの3月を返してほしい。

さて、またすっかり忘れてました。
明日の告知。
します。




4月3日(水)@白龍館(西新宿)

20130403白龍館

丸岡美月(p)
ヤマトヤスオ(b)

18:00 OPEN
20:00 START

MC¥1000+オーダー
※20:00まではチャージ無し




Trio'85ではお馴染みの丸岡さんとのDuoプロジェクト。
2回目です。
こちらではジャズスタンダードをまったり演奏するといった試み。
アンプなし、生音と生音で繊細な空間を作り出したいと思います。
1st~3rdまで、3rdは飛び入り歓迎のセッションを予定してます。

で、
何がすごいかというと。
この白龍館というお店は、何を隠そう、中華料理屋です。
そして、
ベーゼンドルファーのフルコンサートが惜しみなく置かれている、スーパー中華料理屋です。

ベーゼンドルファーといえば、インペリアルというモデルで世界的に有名なドイツのメーカーです。
普通のより低い音が出るようになっていて、97鍵もあるんです。
白龍館のピアノは92鍵と、若干少ないんですが、実はこれ日本ではかなり希少な存在。
日本ではどうしてもスタンウェイの方がメジャーでして、なかなかベーゼンドルファー自体にめぐり合う事が少ないと思います。

そんなすごいピアノが、
ここでしか聞けないんじゃないか、
っていう代物がドカンと据えてある、まじハンパねぇ中華料理屋です。

そして。
まだ終わりません。

料理もこれまた絶品なんですよ。
前回伺ったときにチャーハンをね、頂いたんです。

チャーハンの味でその中華料理屋の実力がわかると言いますが、こ、れ、は、本当に美味い。
あんなに感動するチャーハンを食べたのは人生初です。

ここの売りは「トマトタンメン」というオリジナルメニューで、残念ながらトマトが苦手な僕にはなんともな感じでしたが、丸岡曰く、これもかなりの絶品。


というわけで、料理、ピアノ、ライブ、セッションと一度で四度おいしい白龍館。
ぜひお越し下さい。

ではでは~。


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mrbassman1026.blog.fc2.com/tb.php/62-3e1dc935
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。